無気力肯定ビジネス?

「無気力肯定ビジネス」そんな言葉を 今日初めてネットで見た。
最近の流行り? いえいえ そんなことなくて 記事の日付は2014年…

意味はわかる。私が言う「ありのまま系(派)」のようなものだろう。
(たまたま見かけた造語で、タイトルに使ってみただけなの)

ここ数年 アナ雪のヒットの辺りから加速度的に増えているような
むしろ収束気味? 今は 動け動け、行動しろ ビジネスが増えている気がするのは
私が そっちばかり気にしているからだろうけど 笑

大体、世の中の流れ、というものは予測がつく部分があって
(気にしていれば、読めるもので 興味がないから、知らないだけ)
仕掛けられていようが、好きで、分っていて 仕掛けに乗る分には構わないのだ。

コスメが好きで好きでスキンケアからメイクもの、
番号から発売日 やたらと頭に入っていた30代
使い切ることなく 買いまくっていたあの頃

すっかり熱も冷めた今、再び訊ねてみれば 新宿伊勢丹の1Fコスメの売り場は
あの頃よりヒートアップしているような。
あの売り場を見ている限り(特に土日祝)女性がお金を使わなくなったなんて
嘘だろ、としか思えない あの熱気 笑
(まとめて買って 転売とか いろんな人が増えたせいもあるようだが)

銀座でも六本木でも渋谷でも日本橋でも
あんなに人がいる化粧品売り場を他に私は知らない
東京一…多分、世界一なのでは なんて
(違っていたら ごめんなさい)

1990年代後半は アロマテラピーをとっかかりに
何とか仕事にしようと、本当によく勉強した、
一日中来る日も来る日も勉強していた

それは試験範囲を超えて 脳の仕組みが面白くなってしまったから。
快感だけを司るA10神経がある、なんて 試験に出ないけど
そんなことばかり 調べて 面白がっていた。
興味というのは 試験範囲で留まったりするような器用なことはしてくれない

話を最初に戻すが、あなたはありのままでいい、何かにならなくていい…って
ある意味、それは間違っていない。 自分以外の人になる必要はない

誰も 「無気力のままでいい」、なんて言っているわけでは決してないはずなのだけど

相手をただ、気持ちよくさせるだけ。
一時、 いい気持にさせる サービス業だって 立派なビジネスだ

引き寄せの法則だって 考えれば よく読めば、分るはずなのだが
イメージだけで 引き寄せられる、とは誰も言ってないだろう。

ワクワクすることだけをしていなさいって 言ってるチャネラーだって宇宙人だって
なんだかんだ、いろんなこと 具体的な説明、しているではないか。

何もするな、リアルにイメージして アファメーションしていれば
必要なものは 勝手に あっちからあなたのところへ出向いてくる?

ましてや、嫌な職場や、仕事をやめて、
家に引きこもって 買い物はネットで済ませて
ただお金が入ってくることとか 素敵な彼氏とか
イメージしているだけ …

一見 まあ素敵。そんな簡単でいいの?
って感じがするかもしれないけど
本当にそうかな?

疲れ果てて 何もやる気がない人が、
そんなバカバカしいこといつまで続けられるのだろうか。

一回や二回ならまだしも。食うに困らない内は
笑っていられても、やがて不安になってくるだろうに。

私は実際にそんなこと、やってみているから、分るのだけど
望ましいことをリアルにイメージする
これが ちゃんと出来るならば 誰もそんなに苦労はしないはず

他人の期待に応えよう、とばかり 外面を良くしているだけでは
やる気も出なくなって 当然である。

人間である前に 我々は 動物なのだ
楽して 暮らしたいのは 基本設定(当たり前)

生存本能を優先するのも 当たり前。

やさしいことだけ、言ってくれる人や 場所があったっていい。
そんなサロンで ひと時 癒されること、それ自体は何の問題もない。

サロンやセミナーにお金をむしり取られているだけ、なんて
考える位なら やらない方がいい。
過ぎたこと、は今後に生かせばいい。

たとえ、 どんなにムダ金だった と思っても、
そのお金は 誰かの助けになった 幸せになった
そう、あなたは 誰かの歓びに一役買った人なのである。

何事からも得ようと思えば 得られるものは いくらでもある。

やさしい言葉や態度だけでは、続かないこと、
叶わないこと、 理解できないこと 変わらないことがある。

私のかつての コスメの知識と費やしたお金と時間
その是非をここで問いたいのではなく

ここで 一番言いたいことは
「その行動力」なのだ すごかった 笑

日々コスメのことを考え調べ、数々のカウンターに 店に行き
お金も費やし、身を持って試し続けた

テレビで見た ネットで見た、だけのことと
実際に知っていること との 大きな違い。

データを身体に入れたら
(知識を仕入れたら 調べたら)
今度は、咀嚼して身体から出す アウトプットすること。
言葉にして 語る、文章にする
身体で確かめる。 実践するということ。

そうすることで データが自分の現実となっていく。
それこそが、実行実現 願望実現も同じ。

今までのあなたが知っていた人生とは違う人生。
現状とは 違う人生を 歩むことだって、 十分可能。

宇宙だ、愛だ、ありのままだ
いいですね、なれますよ、この壺さえ買えばとか
どこかへお参りすれば、…
そんなことしか言わないのは
具体的なことを 知らないから 言えないから。
責任とってと 言われたくないから 笑

これだ、と思って参加したなら
言われたことは即、やってみるのだ。

わからなければ、質疑応答の時間に聞けばいいし
休憩時間でも、終わった後でも どこかで捕まえて
聞けばいい。

大体、騙されたとか 効かなかった、とか
大したことなかった、肝心なことは 教えてくれなかった
とか言っているのは

自分の解釈と取り組み方が間違っているだけ。
やっていないだけ。 やったつもりになっているだけだ。

やりたくない自分の 思い通りに、なっているだけ。
なんとかビジネスのせい、や誰かさんのせい、にして それで気が済むのか、
そうでないのか。

自分に尋ねてみるといい。そんな面倒臭いことは やりたくないって
言ってないだろうか? それでもやりたいなら どうしたらいいのだろう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください