どうせなら素敵な勘違いを致しましょう 

肩書を錬金術師としたことで、発言が楽になった気がします。

表立って目立ったら自分は、潰れてしまうなどと

逃げていたのか、勘違いか 笑

 

さて、成功とか、売れっ子。定義はさておき。

あんな〇〇がなぜ売れているんだろう、人気があるんだろう。

不思議に思うような人やグループ…いませんか、

そんな風に思ったこと、ありませんか?

 

綿密な計算、仕掛けがあって売れている人たちもいるでしょう。

(だからって計算通りに売れるかどうかは別ですが)

仕掛けがあろうが、何をしようが、それに乗らないことには話は始まりません。

 

「自分ってすごい」「自分って人気あるんだ」「わたしって、持ってるかも」…

思い込んでしまった人は 強いのです。調子に乗っちゃった、と言ってもいい。

 

本気の勘違い」をしちゃった人は、周囲を巻き込んでしまうのです。

才能があるから、良い仕事をするから、努力を積み重ねたから、売れる、成功する…

とは限りません

 

思い込みの強さ、壮大な勘違いが 自分を、そして他人をも動かします。

逆に、いくら良い物を作れても、能力が高くても、

遠慮してたら、大成功はおぼつきません。

 

もしチャンスを待っているとしたら。

そのチャンス、あなたは掴めるでしょうか。

何がチャンスにつながるか、あなたにそれが分かるのでしょうか。

 

私は、そんなことやりたくない。と断ったそれ、

それがチャンスかもしれません。アッと思った時は、もう遅いかもしれないのです。

その話、二度とあなたには来ないかもしれません。

チャンスが来た時動けるか否か。

それには、日頃の準備がものを言いますよ。

何をしたいのですか、していますか?

あなたが夢中になって取り組んでいる事はなんでしょう。

いつも考えている事はなんですか?

自分が好きな事、欲しいもの、やりたいこと、得意な事、

訊かれたら、答えられますか?

一生懸命、頑張ってイメージしているようでは、まだまだです。

 

気がついたら、考えている。暇があれば、それをしている。

そのことを考えている事すら、忘れる位当たり前になっている。

マニュアルを見ないで、繰り出せるあなたの好きな事、得意技はなんでしょう?

 

好きで好きでたまらないこと、伝えたくて伝えたくて、仕方ない事…

自分は、それをやるために生まれてきた!そんな風に思っている事って何でしょう。

 

「イメージしましょう」

視覚、聴覚 他、触覚、味覚、嗅覚を使って

体感しましょう。

やりたいことなら、なんでも出来ます。

自分がわくわくする楽しいストーリーを考えましょう。

メール講座

体験セッション で お目にかかりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください